WebDriver

WebDriverはブラウザをネイティブに操作します。詳細については、こちらをご覧ください。

WebDriverは、ユーザーがローカルまたはSeleniumサーバーを使用するリモートマシンで行うように、ブラウザをネイティブに動かし、ブラウザの自動化に関して大きく前進します。

Selenium WebDriverは言語バインディングと個々のブラウザ制御コードの実装の両方を参照します。
これは通常、単に WebDriver と呼ばれます。

Selenium WebDriverは、W3C勧告です。

  • WebDriverはシンプルでより簡潔なプログラミングインターフェイスとして設計されています。

  • WebDriverはコンパクトなオブジェクト指向APIです。

  • ブラウザーを効果的に動かします。


入門

Seleniumを初めて使用する場合は、すぐに習得するのに役立つリソースがいくつかあります。

Capability

ブラウザー

Web要素

DOM内の要素オブジェクトの識別と操作

Remote WebDriver

Configuring driver parameters

待機

Actions API

A low-level interface for providing virtualised device input to the web browser.

BiDirectional Functionality

サポートパッケージ

Set of packages and functionalities to simplify automation with Selenium.